廃止駅の夕焼け朝焼け 羽帯駅駅寝

新得駅から普通列車で二駅、と言っても大分走りました。Google先生によると出入り口は進行方向右手にあるらしい。なので右側にカメラを構えます。山々が夕日に照らされて美しいです。そんな山々に見とれていたらだいぶ減速、おかしい駅がない。反対側ちらり。あった!可愛らしい待合室がポッかり佇んでいるではないか!これは失敗したと思いました。

降りたのは私だけでした。去年はもっとたくさん廃止駅巡り組がいたのにな。

 

先ずは待合室内を拝見。駅ノートもしっかりあり清掃も行き届いており素晴らしい。このような駅が廃止になるのは残念であります。

 

とりあえず撮影に取りかかります。暮れなずむ駅をひたすら記録します。刻々と沈んでいくこの一時は本当に神秘的です。

 

やがて太陽は山の向こうへと涼んでいきます。本当に赤くなる前に沈んでしまいぼんやりとした時間です。辺りが静まり返り周りは雪で囲まれています。何しているのだろうか。こんなところで。からだが空気に溶け込むような時間です。

 

 

裏側からみても素敵な駅です。踏み切りのライトも写し込むとオレンジと深い群青色の波打ち際が出来上がりました。

夜の駅

これが本当の最終列車。新得行きです。その後は通過列車が行き交います。おおぞらやとかち、さらにはヨンマルも通過していきます。ぶっちゃけヨンマルが一番迫力があって怖かったです。深夜は赤熊(貨物)が徘徊しました。

朝焼け

だんだん明るんできます。そろそろ撮影ができるかなというところで三脚を準備し撮影。東の方が平野なので空が広く早くから赤い光が見えます。

露出や絞りを変えて色々撮ってみます。

待合室からの朝焼け。山小屋にいるみたいです。

広告



 

本当に天候に恵まれ素晴らしい駅寝になりました。

クリックしていただけると嬉しいです(山ω田)~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

 

シェア、拡散歓迎です!宜しくお願いします。

One Reply to “廃止駅の夕焼け朝焼け 羽帯駅駅寝”

  1. 朝焼けの写真、色合いが綺麗です。

    寒い中、待ってた甲斐がありましたね!

    お疲れさまでした。

    PS.夜の電車だけで、寂しすぎて、俺なら発狂してた(笑)
    山田猫さん、根性ありますね(^^)b

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA