新海誠展コラボカフェ オムライス旨し!

大阪と言うことで食い倒れ企画なのでしょうか?新海誠展でコラボカフェが開催されていたので行ってきました。展覧会の出口付近にカフェがあったので見た後に行くと丁度よいかなと思ったのです。しかし、この日は最終日で展覧会自体がちょっと早く18時までなのでそれからの時間が混むだろうと踏んでお昼のちょっと前に行きました。展覧会を早めに切り上げるのはたぶん無理と言うか気がついたら閉場時刻になっていそうです。

空いてましたね。「君の名は。」カフェの混雑ぶりを見るとちょっと意外な気もしました。注文したのは「タカオの幸せオムライス」です!

 

広告


作品を知らなければ普通のオムライスですね。その普通なところが新海作品の良さ、この世界の美しさなのでしょう。味は料理しない人がこれだけ食材を揃えていたことに驚くくらい美味しかったです。バジルの香りが美しいです。

おやおや、ミニトマトが二つレタスの茂みで逢世を楽しんでおられる。リア充め!

ポストカードはまさかの品切でした。タカオはモテモテですね!代わりに庭園ソーダのカードをチョイス。ドキドキですね!

二品目は「鉱石が光る地下への扉パフェ」です。

 

この下に色々と仕組まれていて楽しいそうなので気になって注文しました。クラヴィスが美しい!うまいこと光っているように撮りたくて一眼レフでストロボ炊きまくってみました。

難しいです。溶けそうなので撮影はほどほどにしていただきました。

ソフトクリームの味が濃厚で感動です。このミントがスーっとするので地下に落ちていくような感じがあって来たぜアガルタと思いました。

食べている途中で思い付いたのですが、これ絞りを前回にしてぜりーのクラヴィス以外をボカせば良かったのではないでしょうか?気がつくのが遅いと感じつつも一応撮影。でもやっぱりおもうようにはいかなかったです。

 

会期が終わってるのでネタバレしても問題ないですね。なかはオレンジ等の柑橘類が詰まってました。色もアガルタっぽいです。刺激されてザクザク行けます!中のコーンフレークも地下の発掘と言う感じがして楽しかったです。

広告



このマグカップも良いですね。夕日の残光と夜の闇の狭間の微妙な時間の色をしてます。まさに新海ワールド。そしてコースターですがこれが一見謎めいた模様に見えて遺跡と言う感じがして楽しいです。

観て楽しい食べて美味しいそんなひとときでした!

広告


シェア、拡散歓迎です!宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA