津軽線の朝焼けはこんな感じ

アニメではロケハンの写真を左右反転して使用することがよくあるようだ。「雲の向こう、約束の場所」(新海誠)では東西反転していると思われる。朝焼けを夕焼けとして描いているのではないだろうか?津軽線の蟹田以南は東側が陸奥湾である。そのため空が広く朝焼けのコントラストが美しい。逆に西側は山であるから柔らかな山の稜線になる筈である。だから作中の夕焼けを見るためには朝焼けを見に行く必要があるのではないだろうか?

蟹田始発列車の時間帯でこのような感じ。11月九日撮影

青森始発列車でこんな感じ。中沢駅6時44分発です。11月11日撮影

綺麗にコントラストになるのはやっぱり海のすぐ近く。そして雲が無いときですね。一週間以上前なので現在は日が昇る時間が遅くて朝焼けが見やすいかもしれません。

広告



シェア、拡散歓迎です!宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA