「天気の子」の正体は現代版「破戒」からのどんでん返し!?もう一つの「選択」とは?  考察してみた

 新海誠監督最新作「天気の子」は前回大ヒットした君の名はと同じく興行収入100億円の大台を突破しました。過去の新海作品のそれを見るとこの二作が飛び抜けているのです。言い換えればこの2作だけが特にメジャーな作品です。そのせいか2作だけの近くが話題になりがちです。しかし、「天気の子」と共通点が見つかるのは「星を追う子ども」なのです。それについて解説していきます。
Ad




※以下星を追う子どものネタバレもあります

 「星を追う子ども」の内容をさらっと書きます。死者の復活を目的に地下世界に入り込みその方法を探りますその過程で歴史背景や血筋を理由に攻撃されたり死者の復活の可否をめぐって対立したりする話です。攻撃される理由はアスナにとって生まれる前の出来事で且学校の授業でもまだ学んでそうにない年齢なので知らない歴史が原因。兎に角理不尽なのです。だから「天気の子」と同じく大人の事情で子供が追い回される物語でもあるのです。

その中で二人の登場人物の立場や思考行動がよく似ていますシン君と須賀さんです。大人の事情を理解しつつも悩み抜いた末に真っ直ぐな子供の味方をするのです。

・シンくんは大人の事情からアガルタ人として地上人を排除しなければならないと教えられなかっていながらも明日菜を助けます。
・須賀さんは大人の事情を考えると穂高は出頭すべきなので廃ビルで説得しますが最終的に強行突破を手助けします。

 次に池袋のホテルの風呂桶の形がアーモロートの村の長老の家の風呂の形そっくりです。大きな円形です。また凪君がスイッチをいじることによって異世界感が醸し出されるのも地下世界に行ったみたいです。入浴後に食事という流れも同じですね。

イケメン男子と長い髪とひらひら

シュンくんシンくんのイケメン兄弟は髪が長いです。時代設定が1970年代なので吉田拓郎辺りのイメージを考えるとその時代の流行という事ですね。そしてアガルタ人はマントをひらひらさせてことが多いですね。凪君もイケメンで現代にしたら髪が長いです。そしてテルテル坊主の衣装をひらひらさせています。天野凪というキャラクターはアガルタ人を連想させます。

・登場人物の名前は
明日菜(「星を追う子ども」の主人公)と明日香(須賀の亡き妻)の名前が似ていますがあまり重要ではなさそうですね。森嶋(穂高)と森崎(先生)は森がつくもの同士ですね。これも考えすぎかなでも「森」を取ったら「嶋(島)」と「崎」で「嶋(島)崎」ですね偶然かもしれませんが・・・。

 以前に指摘したとおり「星を追う子ども」は「破戒」(島崎藤村)との類似点が見られます。それだけに島崎が出てきた時はモヤモヤとするものを感じました 。

そこで「破戒」と「天気の子」の共通点も挙げてみます。先ず理不尽に追い詰められる人々の立場に立って作品が書かれた当時の社会に問題を問いかけています。「破戒」は部落差別天気額は子供の生きにくさを描いています。そして当たり前のことに疑問を投げかけています

次に同じ立場の人に影響されて動く物語であります「破戒」は自らが新平民であることを明かし活動する猪子先生に影響され主人公も出自を明かし社会に対峙します。先生から勇気を貰う訳ですね。

こうやって昔の似たような作品に想いを馳せると本当に昔から狂っていたのだなと実感が湧きます
Ad




二つの物語のラストは正反対です

「破戒」☞丑松は日本社会を脱しテキサスへと旅立ちます
「天気の子」☞帆高は東京で生きていくと決意します

不利な扱いを受けた者が逃れるという選択をしなければならない、又は留まるという選択をすることができるかその違いです。

然し、よく考えれば帆高達は一度逃れるという選択をしています。天野家のアパートには警察がやってくるし帆高は退職金を渡された直後のシーンです。逃れると言うかことで解決するという丑松と同じ洗濯をしているのです。

小説版では3年後に再び東京に向かう帆高が当時の出来事に思いに耽っています。8ページ後半から9ページにかけてのシーンです。池袋のホテルから、つまり逃れるという選択から何も変わらないままそこから日常が始まるのではないかと空想し我に返って別の選択をしたことに気が付くのです。そして決意を新たにするのです。

「天気の子」とは現代版「破戒」からのどんでん返しともいえるのでしょう。作品が書かれた時代の「損な役割を背負っちまった人間」が逃げるところまでは共通していてそこからひっくり返したのです。

過去作の「星を追う子ども」では過去のもの、別世界のものとして描かれていた狂った社会を現代のものその世界のものとして立ち向かっている点では「破戒」と並びました。そこからさらに別の選択肢を可能性を提示した作品とも言えるでしょう。ただ越えてはいません。そう言ってしまうと逃げるのが得策なケースに心理的負担になりますので優劣を付けるのは宜しくないと考えます。


Ad




シェア、拡散歓迎です!宜しくお願いします。